領収書整理・経理代行のOPEN for

領収書整理・領収書入力代行・経理代行 業界最安値、格安にて対応

領収書整理の簡単な方法

2016年5月5日

私が聞かれる質問の一つに「領収書ってどうやって保管したら良いのですか?」とか「領収書を簡単に整理するやり方を教えてください」といったことがあります。

確かにこれまでサラリーマンとして働いてきた方にとっては自分自身が事業主として経費を管理する際にまず何から手をつければ良いのか非常に困惑してしまいますよね。領収書一つにしてもどのように整理してどのように記帳してどのように保管しておけば会計的にも税務的にも問題がないのか分からないですよね。

まず、日々様々な形で受け取る領収書や請求書。これらの保管方法はファイリングするなり、ノリで貼って保管するなり、なんでも構いません。なるべく時系列に、月ごとの領収書や請求書がひとまとめに分かりやすく保管されていることが望ましいです。その方が後から見返した時に非常にスムーズになります。百円ショップの文房具売り場には様々なファイリンググッズがありますので、その中から自分が管理しやすいものを選んで使ってみると良いでしょう。

その月ごとに、時系列にまとめた領収書や請求書をどのくらいの頻度で記帳すれば良いか。これは可能であればその都度、毎日記帳していくのが望ましいです。しかし事務員のスタッフがいなかったり社長自身が日々の業務で忙しい場合は週に一度、最悪月に一度の頻度で整理して記帳してください。
人間の記憶はすぐにどこかに飛んでいってしまうもので、たった数週間前の出来事の領収書なのに、これが何に使用したものなのか分からなくなることがあります(笑)そのためなるべく早く、記憶が確かなうちに正確に経理の作業をしていくことが大切ですね。

それでも尚、経理作業が面倒だったり自分ひとりでは手に負えない場合は、弊社のような代行業者にご連絡ください。低価格にてご支援いたします。

株式会社OPEN for
東京オフィス
東京都北区赤羽1-11-4アポー赤羽ビル506
TEL  070-6515-6006
MAIL  info@openfor.jp
代表取締役 五十嵐潤也

代表ブログ
領収書整理のコツや仕分けの仕方、経理の方法などを中心に弊社代表がブログを更新しています。是非ご覧ください。
ブログはこちら